ネタトモとは?

ネタトモは2011年5月に設立されたフランス企業です。NETWORK(通信)とATOMOSPHERE(環境)を組み合わせた造語を社名とブランド名に採用しています。

2つの言葉が表すとおりネットワークを利用して、暮らしや環境を豊かにする製品を世界中で展開しています。

近年では、IoT(Internet of Things・インターネットにつながるモノ)に代表されるネットワーク接続型の製品を、2011年という早い段階から市場で展開している、IoT機器のパイオニア的なメーカーです。

ネタトモの歴史

2011年5月にフランスに本社を設立してほどなく、アメリカに支社を設立し、同年8月に記念すべき初めての製品となる「ウェザーステーション」を発売。ウェザーステーションは、世界各国で販売されるだけでなく、ウェザーステーションで計測したデータは、世界中の気象サービスに提供されており、日本国内でもうは、ウェザーニューズ社で計測データが活用されています。

世界的メーカーとのパートナーシップ

ネタトモ製品は、設立数年のスタートアップ企業でありながら、技術力や開発力が高く評価され、これまでに約3500万ユーロ(円換算で約46億円)を投資家などから資金調達。将来的も非常に高く評価されています。

現在は、世界に4拠点を設け、世界135カ国以上で製品を販売しており、小規模なスタートアップ企業の枠組みを越えた展開を行っています。

高い技術力は自社製品だけでに留まらず、電力会社やハウスメーカーへのOEMも行っています。天窓トップメーカーのVeluxのOEM製品は、家電製品としては類を見ない10年保証が付帯しており、製品として高い品質を持つことを証明しています。

ネタトモ製品は、自社製品としての展開だけでなく、イギリス EDF Energy社、フランス Legrand社、デンマーク Velux社など世界中の企業へOEM提供や技術提供を行っています。

また、世界中のIT企業が展開する様々なAIサービス、IoTサービスともパートナーとなっており連携が可能です。

製品ラインナップ

ウェザーステーション

温度・湿度・気圧・二酸化炭素濃度・騒音を計測できるウェザーステーション。計測したデータは、スマートフォンやWEBブラウザから閲覧でき、計測値に対してしきい値を設定すれば、アラート機能も利用可能。個人宅からオフィス、農業、食品工場など幅広い分野で活用されています。
詳しく見る

ウェルカム

顔認識・ペット認識システムを搭載したハイビジョン画質の屋内用防犯カメラ。ネットワーク接続に対応し、スマートフォンやWEBブラウザからストリーミング、録画データを閲覧可能。特定の人物を認識することで、スマートフォンへの通知を行うことも可能。お子様の見守り、遠方のご両親の見守り、ペットの見守りなど幅広い用途で利用されています。
詳しく見る

プレゼンス

人・車・動物を画像認識するハイビジョン画質の屋外用防犯カメラ。投光照明付きなので、オールインワンの防犯用途に最適。スマートフォンやWEBブラウザからストリーミング、録画データを閲覧可能。ご自宅や別荘の監視、店舗の防犯用となど多方面で利用されています。
詳しく見る

追加モジュール

ウェザーステーションのオプション品として追加できるモジュール。
詳しく見る

雨量計

ウェザーステーションのオプション品として追加できる転倒マス方式の雨量計。
詳しく見る

風速計

ウェザーステーションのオプション品として追加できる超音波方式の風速計。
詳しく見る

雨量計・風速計用マウントキット

雨量計・風速計をマウントするための専用キット。柱やパイプなどに取り付ける際に活用できます。
詳しく見る